試食販売四天王

0
    ゲンバビトで、イオンで働く女性たちが出ていました。

    そのなかで、試食販売四天王のお一人という方が。

    「試食販売のカリスマ」でも興味がわかないことはないけれど、四天王というネーミングはなんか引きがある・・・

    仏像→神

    みたいなイメージが湧いてきますよね。


    どこに行けば神に会えるんだ!なんて思ってしまう。


    二礼二拍手一礼って

    0
      厳格に考えるのは、もしかしたら間違っているのかも!?

      現在多くの神社の正式な参拝方法とされている「二拝二拍手一拝(二礼二拍手一礼)」というのは、実は明治40年の「神社祭式行事作法」まで定まっていなかったのである。しかも、昭和17年には一時「二拍手」がなくなり、昭和23年に再び復活したという経緯を持つ。

      有名占い師が原因? 「二拝二拍手一拝」で神社が行列するようになった意外な理由


      以前は神仏習合していたといいますから、手を合わせて拝むだけだったかもしれないですよね。

      「こうじゃなきゃいけない」ではなく、「一応の作法」くらいに思っておくのがいいのかもしれないな。

      つまり、自分が思うのは、神社に参拝に来ているほかの人が二礼二拍手一礼をやっていなかったとして、それを見て「間違っている」と思う心の態度は違うのではないか、ということです。

      神様への畏敬の念や感謝の心があれば、型はそれほど気にしなくてもいい、という感じで捉えておくのはどうだろう。

      また、「守破離」的に、作法はわきまえながらも臨機応変にやっていけるのが上級者、なんてことも思う。


      新じゃがいもとは

      0
        スーパーに行ったら、「新じゃがいも」と「じゃがいも」が同じところで売られていました。

        新じゃがいもの意味をよく知らず、どちらにしようか迷ってしまいました・・・

        値段はどちらも同じ。

        新じゃがいものほうがサイズが大きめだったので、結局そちらを購入しましたが。

        「新たまねぎ」みたいな意味なのだろうか?と思いながら調べてみると、次のような記載が見られました。

        Q2 「新じゃが」という名称をつける基準はありますか。

        A:「新じゃが」の由来には諸説がありますが、明確な定義はありません。収穫後、貯蔵 せずに選果・出荷が行われ市場に出たものが、通常「新じゃが」といわれているようで す。諸説の中で一般的なものとして、主に3〜5月に出荷される長崎県や鹿児島県等の 暖地産の「春植え馬鈴しょ」や、7月に出荷される北海道産のもので、みずみずしく、 茹でればつるっと皮むけするものを指しているようですが、作型が多様化したことから、 この説が通用しない状況となっています。

        http://www.maff.go.jp/j/heya/annai/tusin/pdf/tusin10.pdf

        う〜む。わかるような、そうでないような・・・

        こちらのほうが、わかりやすいかな→じゃがいも | 美食情報サイト - 美味食材|セコム

        ■皮が薄い
        ■水分が多めで、そんなに日持ちがしない
        といった特徴があるみたいですね。


        新じゃがいも




        ブログランキング


        にほんブログ村 その他生活ブログへ

        リンクリックブログランキング
        ランキングはこちらをクリック!


        PVアクセスランキング にほんブログ村

        • SEOブログパーツ
        seo great banner

        selected entries

        categories

        links

        profile

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM