教場 読み方

0
    キムタク主演でやっていたテレビドラマ「教場」。

    長岡弘樹さんの小説が原作だそう。

    2020年1月4日→前編
    2020年1月5日→後編
    が放送されました。

    自分は前編の最初の方を見逃してしまいましたが、途中から視聴。

    緊迫感がたまらない感じで、引き込まれるようにしながら見ていってしまいました。

    その教場。

    読み方は「きょうじょう」なんですね。

    ●きょうば
    ●けいば
    ●けいじょう
    も頭に思い浮かび、なんて読むのだろう?となりましたが。


    長岡弘樹さんの造語かと思ったけれど、一般名詞なのか。


    JUGEMテーマ:日本のTVドラマ


    年賀状 転居届けで転送される?

    0
      昨年、引っ越しをした管理人。

      郵便局に転居の届けは出しており、郵便物の転送はされてきていますが・・・

      年賀状は届いていません。
      (1月2日夜時点)

      調べてみると、年賀状もちゃんと転送されてくるみたいですが、時間がかかるのかな・・・?

      気長に待つとするか。


      ※追記

      その後、1月3日に届きました。






      手術の付き添い(立会?)待ち時間

      0
        家族が大学病院で整形の手術を受けました。

        骨折をしてしまい、修復関係の手術。

        付き添いというのでしょうか、立会というのでしょうか。

        その大学病院では、手術中、病院内に家族がいる必要がありました。

        手術自体は、2時間程度のもの。

        前後に1時間ずつ時間がかかり、手術室に入ってから病室に戻るまで、合計で4時間半ほどでした。

        それはいいのですが。


        前日に、「前の手術の進み具合で、早く始まることもありますから、13時半くらいにはいらしてください」のように言われました。

        なので、そのくらいに行っていたのですが・・・

        実際に手術室に行くように呼ばれたのは、17:00くらい。

        それも、待たせてしまったことに負い目を感じてか、早めに手術室に入らせたような雰囲気を感じました。
        (つまり、手術室内に入ってから手術開始まで、普通よりだいぶ余裕があったのではないかと)

        13時半から17時まで、病院内で3時間半ほど待ったことになります。

        そこから手術が終わって病室に戻るまで、また4時間半

        「待つのが仕事」のようになったのでありました・・・

        その日、整形部門だけで手術が9件あったってことでしたが。

        いま何組目とかが、スマホなどでわかるようなシステムを望むのは、ぜいたくな考えでしょうか。


        まぁ、大手術だったら、手術時間だけで8時間とかはあるのでしょうから、ぶつぶつ言ったらバチがあたるかな。



        ブログランキング


        にほんブログ村 その他生活ブログへ

        リンクリックブログランキング
        ランキングはこちらをクリック!


        PVアクセスランキング にほんブログ村

        • SEOブログパーツ
        seo great banner

        selected entries

        categories

        links

        profile

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM