4000貫はいくら?

0
    2020年のNHK大河ドラマ「麒麟がくる」。

    録画で第七回「帰蝶の願い」を見ていたら、4,000貫という額が出てきました。

    御所の塀が洪水で流されてしまったとき、織田信秀(織田信長の父)が修繕費として4,000貫を献上した、と。

    今川義元は500貫。

    この4000貫というのは、現在の価値にするといくらくらいになるものなのでしょうか?


    これは

     ・

     ・

     ・

    麒麟がくるの公式サイトに載っていました。

    https://www.nhk.or.jp/kirin/story/7.html

    1貫がいまの価値で約15万円。

    4,000貫→約6億円
    500貫→約7,500万円
    となります。


    この話から、「織田家は軍事力というより、実は経済力でのし上がった側面が強い」的な内容を、歴史教養番組で見たのを思い出しました。

    これだったかな→先人たちの底力 知恵泉(ちえいず) 「経済こそが天下を制す!〜織田信長の革命戦略〜」



    ブログランキング


    にほんブログ村 その他生活ブログへ

    リンクリックブログランキング
    ランキングはこちらをクリック!


    PVアクセスランキング にほんブログ村

    • SEOブログパーツ
    seo great banner

    selected entries

    categories

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM