イチロー 次の打席では必ずヒットにされる

0
    このあいだ、部屋にあった書籍を整理。

    本当は取っておきたかったけれど、エイッ!と資源回収に・・・

    「売らないの?」「読みたくなったら、また買えばいいじゃん」
    なんて声も聞こえてきそうですが、赤線とか引きまくりの本なので、そう単純なことでもなく。

    最後に、と思いながらパラパラとページをめくっていると、やはりいい言葉たちがたくさん載っていました。

    中谷彰宏先生の本でしたが、こんな内容のことが書かれていました。

    キャッチャーからすると、イチロー選手は怖い存在だそうです。

    よし、打ち取ったと思って、次の打席で同じところに投げる(ピッチャーに投げさせる)と必ずヒットにされます。

    修正してきているのです。

    イチロー選手は、次の打席では、もうまったくの別人になっているのです。
    みたいな。

    本を処分してから、この文章を見つけてみようとネットで検索しても、見つかりません。

    はぁ〜。

    本のタイトルももう忘れてしまったし。

    スマホで撮影でもしておけばよかったかな。

    しかし、それをやっていると、処分までに時間がかかりそうな。

    書庫を持って、それを永続していけるような身分になりたい。


    って、こういうのも執着にあたるのかな。



    ブログランキング


    にほんブログ村 その他生活ブログへ

    リンクリックブログランキング
    ランキングはこちらをクリック!


    PVアクセスランキング にほんブログ村

    • SEOブログパーツ
    seo great banner

    selected entries

    categories

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM