ソーシャルバイヤー

0
    ガイアの夜明けでソーシャルバイヤーってのをやっていました。

    (メインテーマは中古ブランド品の買取・販売業者で、その中で出ていました)

    もしかしたら定義はいろいろなのかも知れません。

    ただ、一般的には次のような意味で使われているようです。


    日本で販売されている商品を、中国人向けに、SNSやチャットアプリなどを通じて購入代行(転売)している人 のこと。

    在日中国人の方がメインっぽいです。

    ガイアの夜明けでは、その数40万人なんて数字が言われていたと思います。

    ここには、45万人とあります↓
    45万人が中国に数千億円の日本製品を転売 謎の在日バイヤーを追う

    ただ、2019年1月に中国で新たな法律(電子商務法)ができ、そういった活動に登録が義務付けられたそう。

    銀座の中古ブランド品販売ショップでは、それまでは個人のソーシャルバイヤーもたくさんいたようだったのが、今年に入ってからめっきりいなくなったのだとか。





    ブログランキング


    にほんブログ村 その他生活ブログへ

    リンクリックブログランキング
    ランキングはこちらをクリック!


    PVアクセスランキング にほんブログ村

    • SEOブログパーツ
    seo great banner

    selected entries

    categories

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM