電子書籍の読書データ

0
    ホンマでっか!?TV で、専門家の先生(マーケティングの牛窪恵先生だったかと)がおっしゃっていて「そうか」となったこと。

    電子書籍の読書データ(どこまで読まれたか、とか)は収集されていて、見られているということです。

    見ているのは、出版社の編集さんとか、著者の方だろうか。

    もちろん、個人情報がわからないようにしてだけれども、そういったデータは取られている、と。

    自分にはこの認識がなかったので(しおり機能とかはユーザーのためにあると思っていた)、なんかちょっとイヤかもと思ってしまいました。

    どこかでその(データを閲覧されるという)同意をしているってことですかね。

    した覚えはないけれど。

    わかりやすく、「自分の読書データ収集OK」「自分の読書データ収集NG」って選択できるようにしてほしい気がするな。

    こういうのは、電子書籍に限らず、いろんなところで出てきているんでしょうね。


    ちょっとジャンルは違うけれども、このあいだイトーヨーカドーの古紙回収機(リサイクルステーション)を使ったときも。
    (これ:イトーヨーカドーの古紙回収機使ってみた

    上のほうにはしっかりと監視カメラが付いていました。

    で、それが常に警備室で監視対象となっているのかはわからないですが、なんか息が詰まる思いがしてしまったのでした。

    「古紙くらい、気軽に置かせてよ」って。

    あれがないと、持って行ってしまう人が出てきたとき、困るのかな。

    もしくは、リサイクルステーションを撮っているというより、そこを通過する人たちの様子を撮っている用途の可能性もあるか。

    防犯のために、受け容れるべきことになってきているんですかね。

    撮影は構わないが、リアルタイム監視はNGとか、商業設備ではどちらかを明示させるとか、法律で線引きしてくれないだろうか。
    (一応、個人情報保護法をもとにしたガイドラインってのはあるのかな?)


    イチロー 次の打席では必ずヒットにされる

    0
      このあいだ、部屋にあった書籍を整理。

      本当は取っておきたかったけれど、エイッ!と資源回収に・・・

      「売らないの?」「読みたくなったら、また買えばいいじゃん」
      なんて声も聞こえてきそうですが、赤線とか引きまくりの本なので、そう単純なことでもなく。

      最後に、と思いながらパラパラとページをめくっていると、やはりいい言葉たちがたくさん載っていました。

      中谷彰宏先生の本でしたが、こんな内容のことが書かれていました。

      キャッチャーからすると、イチロー選手は怖い存在だそうです。

      よし、打ち取ったと思って、次の打席で同じところに投げる(ピッチャーに投げさせる)と必ずヒットにされます。

      修正してきているのです。

      イチロー選手は、次の打席では、もうまったくの別人になっているのです。
      みたいな。

      本を処分してから、この文章を見つけてみようとネットで検索しても、見つかりません。

      はぁ〜。

      本のタイトルももう忘れてしまったし。

      スマホで撮影でもしておけばよかったかな。

      しかし、それをやっていると、処分までに時間がかかりそうな。

      書庫を持って、それを永続していけるような身分になりたい。


      って、こういうのも執着にあたるのかな。


      audiobook.jp(オーディオブックドットジェイピー)聴き放題 無料期間の確認方法

      0
        audiobook.jp(オーディオブックドットジェイピー)の聴き放題サービス。

        月750円で、対象オーディオブックが聴き放題になります。

        初回登録時には30日間の無料おためし期間があります。

        その無料お試し期間がいつまでかを確認する方法は・・・

        ここ→https://audiobook.jp/user/me

        「購読中のサービス」のところに次回課金日が出ています。

        その前日までが無料期間になると思います。




        JUGEMテーマ:読書


        エクスプローラー/インディペンデント・プロデューサー/ポートフォリオ・ワーカー

        0
          「ライフ・シフト 100年時代の人生戦略」って本に出ているらしい。


          LIFE SHIFT(ライフ・シフト)100年時代の人生戦略【電子書籍】[ リンダ・グラットン ]

          ■エクスプローラー → 冒険者・探索者
          ■インディペンデント・プロデューサー → 独立した(スモール)事業創出者
          ■ポートフォリオ・ワーカー → 二股・三股とあれこれの仕事に関わる
          って感じではないかと。

          (違っていたらすみません)


          漫画でわかりやすくなってる!?↓

          まんがでわかる LIFE SHIFT

          新品価格
          ¥1,260から
          (2019/1/8 01:40時点)


          audiobook.jp(オーディオブックドットジェイピー)聴き放題に登録してみた

          0
            audiobook.jp(オーディオブックドットジェイピー)の聴き放題サービスに登録を行いました。


            オーディオブック聴き放題なら - audiobook.jp

            月750円で、対象オーディオブックが聴き放題になるとというのはいい感じ。

            ただ、パソコンからだと対象本を探しにくくて、ちょっとやっかいです。

            「なんでこうなっているの??」となってしまいました。

            聞きたい本をカテゴリなどから探して、その本の詳細ページにいって、やっと聴き放題対象かどうかがわかるという・・・



            「聴き放題」とかでワード検索してもダメですし、検索結果一覧ページでも聴き放題かどうかはわからないようになっています。

            アプリからだと、「聴き放題」のメニューがあり、そこに出ているのは聴き放題対象なので、アプリから探せってことですかね。

            探すのはパソコンでサクサクやって→同期→スマホアプリに反映されている

            って流れにしてくれれば使いやすいのだけれど。


            それはともかくとして。

            自分は聴きたいのが見つかったので、夜行バスに乗っている間はそれを聞くと思います。

            再生速度を変更でき、2倍速とかで聞けるのもよさそう!

            0.5倍速〜4倍速まで変更出来るようになっています。

            こんなふうに↓
            audiobook.jp(オーディオブックドットジェイピー)再生速度変更


            JUGEMテーマ:読書



            ブログランキング


            にほんブログ村 その他生活ブログへ

            リンクリックブログランキング
            ランキングはこちらをクリック!


            PVアクセスランキング にほんブログ村

            • SEOブログパーツ
            seo great banner

            selected entries

            categories

            links

            profile

            search this site.

            others

            mobile

            qrcode

            powered

            無料ブログ作成サービス JUGEM